宙ぶらりん

そんな毎日を送っているわけです。

家計簿をつけています


3年ほど前から、無料の家計簿ソフトを使って、家計簿をつけています。
このような家計簿は、自分で計算する手間もいらず、簡単にお金の管理をすることができます。
そして、毎月、使ったお金の合計がわかります。
この家計簿の記録を見ると、自分のお金の使い方というものがよくわかります。
わたしの場合、夫といっしょに出かけることのある週末にお金をたくさん使う傾向があると思っています。
どうしても、週末の出費が多くなってしまうのがわかるのです。
そのため、主な買い物は、平日に一人でおこなったほうがいいのかもと思ってもいます。
でも、二人で買い物するのも楽しいので、ちょっと悩んでしまいます。
また、家計簿をみながら、今月はあとこのくらいの予算にしておこうとか、お金のやり繰りを考えることができます。
月末に出された出費の合計額が予算どおりだったりすると、とても、うれしいものです。
ちょっとしたゲーム感覚で、やり繰りを楽しんでいるといえるでしょう。
家計簿はつけているだけでは意味がないという人もいます。
やはり、反省をしなければいけないのでしょう。
お金の使いすぎをセーブする手段になればいいとも思います。
そして、少しでもお金をためられればうれしいと考えています。
過払い金請求のデメリットについて


コメントを受け付けておりません。