宙ぶらりん

そんな毎日を送っているわけです。

帆立ときのこの炊き込みご飯を作ってみた事


最近帆立缶を使って炊き込みご飯を作ってみました。
今回ご飯の中に入れる具としては帆立と舞茸のみと、あまり具を入れすぎてしまうと味がまた変わってしまったりするので具は少なめで作る事にしました。
次に調味料の方ですがこちらはお酒と味醂と醤油を入れる事に、それと帆立缶の汁も捨てると勿体無いので全部入れちゃいます。
後は炊く分の水を入れお米を炊いたら出来上がりとなります。
そしてこちら出来上がった味の方はと言いますと程よい感じに帆立の良い出汁が出ていてとても美味しかったです。
舞茸も丁度良い感じに味が染みてもいましたしね、ちなみに今回新米で炊き込みを作ってみたのですがその際水加減をどうしようかと、少なめにした方がいいのかなとも思ったのですが結局解らず炊く分の水の量にする事に、その結果思っていた以上に丁度良い硬さに仕上がっていました。
お米を炊く時新米だとその通りに炊いてしまうと柔らかめに炊き上がってしまうのでその時は少なめにして炊いていますが炊き込みの場合具が入る分水の加減はしなくてもいいのかもしれませんね、お焦げもちゃんと出来てもいましたし、そんな事で炊き上がりとしてもとても満足のいく出来になりました。
この前子供のヒルドイドを処方してもらったのですが、やっぱり最近美容目的で処方してもらう人が増えているみたいですね。
ヒルドイドを美容目的で処方してもらうのはNG


コメントを受け付けておりません。