宙ぶらりん

そんな毎日を送っているわけです。

運転免許のあれやこれ


今回はどこの自動車学校を選ぶかについてです。
自動車学校の選び方や利用のしかたについて筆者の体験談を踏まえて書いていきます。
学校選びは恐らく何パターンかに分かれると思います。
一番多いパターンは、料金が安いところや通いやすいところといったものではないでしょうか。
まず料金ですが、安いには安い理由があります。
例えば自動車学校の閑散期選ぶと良いと思います。
具体的には4月、5月、6月、9月、10月、11月です。
なぜならこの時期は自動車学校の主な客層である学生が少ないからです。
そして更にこの時期の中でオススメなのは10月、11月です。
なぜかというとこの時期あたりから寒くなります。
これは地域によって異なりますが、筆者は雪国の大学だったのでもう少しすると雪が降ったり、地面が凍結します。
そう狙いはこれです。
冬場の怖い道路環境になれるという意味をがあるのです。
次に通いやすいところを選ぶのを考えます。
それもいいのですが、最近は学校側が送迎サービスの充実があるのでそこまで大差はでません。
また自動車学校は当たり前ですがサービスや運営方針が各校で異なります。
ぶっちゃけると卒業難易度も変わっています。
なので優良ドライバーを多く輩出する学校と事故を起こしたらまずあの学校と疑われる学校が誇張ではなくあるのです。
なのでそれらを一度情報を集めてみるのがいいでしょう。
いかがでしたか。
自動車学校の簡単な選び方でした。


ムダ毛処理は手軽なカミソリが一番


美容の悩みは幾つもありますが、ムダ毛もその一つで特に肌をさらす夏場は気になるものです。
ワキだけは脱毛サロンで脱毛してしまいましたが、その他の部位は相変わらず自己処理を行っています。
最初に試したムダ毛処理方法といえばカミソリで、お金もかからないし手軽だったのが気に入っていました。
しかし、剃る頻度が多いという欠点に我慢できなくて、市販のムダ毛処理グッズなどもたくさん試してきました。
脱毛ワックスやテープなどは毛が生えてくるサイクルが長くてよかったのですが、埋没毛が増えてしまうのがネックでした。
除毛クリームは使いどころによっては効果がありますが、頻繁に使うと肌荒れしやすいという欠点があったのです。
そんなメリットとデメリットを享受しながら、お金や使いやすさの面から、結局最初のカミソリに戻ってきたのです。
お風呂に入ったついでにムダ毛処理をすることができるし、正しいやり方で行うと、肌へのダメージが一番少なくてすみます。
10代の頃ほど毛の成長も活発ではないので、カミソリ処理でも十分きれいな肌を維持することができています。
何より、カミソリ代程度しかお金がかからないというのが素晴らしいです。
全身脱毛し放題


母の愛情が伝わるお弁当


先日、結婚して初めて車検に車を出しに行きました。
主人からあらかじめ10万円ぐらいかかる、と聞いてびっくりしました。
改めて車の維持費の高さに辟易しましたが、車がないと不便な土地なので仕方ありません。
その日は午前中に納車に行って、夕方には引き渡してもらえる予定でしたので、近場をぶらぶらしようと予定していました。
いつもでしたら、お昼ご飯は適当に外食で済ませてしまうのですが、車検代を考えると節約しなければと思い、早めに起きてお弁当を作りました。
おにぎりと簡単なおかずを作る予定でしたので、それ程時間はかからないと思っていたのですが、片付けも含めると意外にも1時間もかかってしまいました。
出来上がったお弁当を前に、昔よく家族で行ったドライブで母が作ってくれたお弁当を思い出し、母がいかに手間暇かけて作ってくれていたのかと思うと、感謝の気持ちでいっぱいになりました。
私もこれから母親になるので、今度もし家族のお弁当を作るとしたらもっと手間がかかります。
正直、また出かける際に作るのはのは面倒だなとも思います。
でも、今回作ったお弁当を主人は喜んで食べてくれたので、私も家族の思い出に残るような美味しいお弁当を作りたいと思います。


好き嫌いがなかったので色々経験できました


私は結婚する前に妻と一緒に喫茶店でケーキセットを食べたり、映画を見たり、旅行へ出かけたりしました。
そして20代でしたが、会社の近くのワンルームマンションで生活していました。
会社から遅くに帰ってくると、近くのスーパーへ弁当を買ったり、パンを買ったりしました。
普通に帰れた時は、お肉や野菜は必要だろうと自炊していました。
そしておかずの残りを次の日の弁当にして持って行ったりしました。
お昼ご飯代は私にとっては高くつくので安くなるように弁当持ちでした。
そして毎月のやりくりをしていたのですが、それ程お金が残らないのです。
但しボーナスはそこそこ合ったので年間を通して考えるとちゃんと貯金が出来ました。
それと長い間の感覚でお金が不足するかどうか判りますので、足らない場合の事を考えて、ずっと貯めてきている通帳を使う時もありましたが、ボーナスで元に戻るので問題ありませんでした。
私は好き嫌いが少ないほうで安くなっている物を買うので何とかいけました。
結局日常生活で一番大事なのは好き嫌いがないと言う事ではないかと思うのです。
これは対人間にも言えることです。
単純に言うと好き嫌いなく遊べたのでお金もかからず、色んな事が出来たと思っています。
それに会社の人や上司もおごってくれました。
今度はこちらがおごる番になりましたが。
探偵にかかる費用


家計簿をつけています


3年ほど前から、無料の家計簿ソフトを使って、家計簿をつけています。
このような家計簿は、自分で計算する手間もいらず、簡単にお金の管理をすることができます。
そして、毎月、使ったお金の合計がわかります。
この家計簿の記録を見ると、自分のお金の使い方というものがよくわかります。
わたしの場合、夫といっしょに出かけることのある週末にお金をたくさん使う傾向があると思っています。
どうしても、週末の出費が多くなってしまうのがわかるのです。
そのため、主な買い物は、平日に一人でおこなったほうがいいのかもと思ってもいます。
でも、二人で買い物するのも楽しいので、ちょっと悩んでしまいます。
また、家計簿をみながら、今月はあとこのくらいの予算にしておこうとか、お金のやり繰りを考えることができます。
月末に出された出費の合計額が予算どおりだったりすると、とても、うれしいものです。
ちょっとしたゲーム感覚で、やり繰りを楽しんでいるといえるでしょう。
家計簿はつけているだけでは意味がないという人もいます。
やはり、反省をしなければいけないのでしょう。
お金の使いすぎをセーブする手段になればいいとも思います。
そして、少しでもお金をためられればうれしいと考えています。
過払い金請求のデメリットについて